2013年03月13日

女優のジェニファー・ローレンス“セックスシンボル”と言われることは不快です。



女優のジェニファー・ローレンス(Jennifer Lawrence)は、自分がセクシーだとは思っていないようだ。

 第85回アカデミー主演女優賞に輝き、「クリスチャン・ディオール(Christian Dior)」のキャンペーンモデルにも起用されているジェニファーだが、最近まで特にファッションに関心がなかったようだ。「私はこれまでずっとショッピングが嫌いでした。有名になってからは、特に気に入らなくても提供される服を着ていました。タダだし、そうすれば買物に行かなくてもいいので。最近になってやっとショッピングに行くようになり、とても楽しんでいます」と英紙「The sun」にコメント。“セックスシンボル”と言われることについては「私は自分がセクシーだとは思いませんし、実際セクシーではありません。いい気分ではないので、その考えは頭から追い出すつもりです」と話す。

 演じる役を選ぶポイントとして「私は退屈な人間なので、自分に似ている役は演じません。映画で自分を観たくはありませんから」とジェニファー。「若い女優はたいてい“性格の悪い美人”か“性格の良いブス”、“かわいいおバカ”という役が与えられるので大変です。それらの役をやらずにいる私はラッキーですね」と語った。

 オスカー受賞作『世界にひとつのプレイブック(Silver Linings Playbook)』ではブラッドリー・クーパー(Bradley Cooper)やロバート・デ・ニーロ(Robert De Niro)などスター俳優と肩を並べているが、「私は自分がスターだなんて思っていません」というジェニファー。「この前、TVの広告に出てる程度のそんなに有名じゃない男性に会っただけで、心臓が止まりそうになりました」というエピソードを明かした。

★ジェニファー・ローレンス プロフィール1990年8月15日、アメリカ・ケンタッキー州生まれの女優。17歳のときに『あの日、欲望の大地で(The Burning Plain)』(2008)でシャーリーズ・セロンの幼少期を熱演し、第65回ヴェネツィア国際映画祭でマルチェロ・マストロヤンニ賞(新人俳優賞)を受賞し脚光を浴びる。主演作『ウィンターズ・ボーン(Winter's Bone)』('10)で、弱冠20歳にして2011年のアカデミー賞主演女優賞にノミネートされた。


本名ジェニファー・シュレーダー・ローレンス(Jennifer Shrader Lawrence)。身長175cm、髪はナチュラル・ブロンド。1990年8月15日、アメリカ、ケンタッキー州ルイビル生まれ。



交際歴

交際 ニコラス・ホルト(俳優・英国) 2010-2013



家族

母 カレン・ローレンス(キャンプ運営)

父 ゲイリー・ローレンス(コンクリート建設業)

兄 ベン・ローレンス

兄 ブレイン・ローレンス





略歴

1990年、子供たちの為のキャンプを運営する母、カレンと父、ゲイリー・ローレンスの長女として誕生。子供のころから地元の劇団で演技を始め、14歳で女優になることを決意。ニューヨークに行ってタレント・エージェントを見つけるように両親を説得し、毎夏ニューヨークでオーディションを受ける生活が始まる。ハリウッド・デビューの為に高校を2学年飛び級して卒業。子供時代は演技活動と共に、母親が運営するキャンプで看護士のアシスタントを務める。正式な演技の訓練は一切受けていない。



2007年、女優としてのキャリアを追及するため家族を説得しロスアンジェルスへ一家で移住。17歳でテレビ番組「The Bill Engvall Show」に出演。同番組での演技が認められて、21歳以下のアーティストに贈られる Young Artist Award for Outstanding Young Performer in a TV Seriesを受賞。『あの日、欲望の大地で』(2008)でシャーリーズ・セロンの幼少期を熱演し、第65回ヴェネツィア国際映画祭でマルチェロ・マストロヤンニ賞(新人俳優賞)を受賞し脚光を浴びる。



2010年、主演作『ウィンターズ・ボーン』('10)公開。ニコラス・ホルトと交際を始める。



2011年、『ウィンターズ・ボーン』で若干20歳にしてアカデミー賞主演女優賞にノミネート。同賞で3番目の若さでのノミネートとなった。同年にはアカデミー賞の選考・授与、映画文化・映画教育・映画技術の研究に対する助成などを行っている映画芸術科学アカデミーの会員に招かれたことが発表された。



2012年、3月にカットニス・エヴァディーン役で出演した『ハンガー・ゲーム』が記録的大ヒット。現在、最も高い興行収益を稼ぐことのできるヒロインとなる。



2013年、前年11月に公開された『世界にひとつのプレイブック』で第70回ゴールデングローブ賞映画コメディー/ミュージカル部門の主演女優賞を受賞。現在はカリフォルニア州サンタモニカに在住。ニコラスと破局しシングルに。

◆来歴
米国ケンタッキーのルイビルで生まれ育った[1]。14歳までに俳優になることを決め、タレントエージェントを見つけるために自分をニューヨークに連れて行くように両親を説得。演技訓練の経験も無かったものの、オーディションを受けた際には絶賛の評を獲得。俳優活動開始のために2年早く高校を卒業した。

17歳の時に『あの日、欲望の大地で』に出演し、監督のギジェルモ・アリアガには「メリル・ストリープの再来かと思った」と評され、さらに第65回ヴェネツィア国際映画祭では新人俳優賞を受賞した。
2010年に主演した映画『ウィンターズ・ボーン』での演技が評価され、アカデミー主演女優賞をはじめとする多くの映画賞にノミネート、または受賞するなどした。この作品で一躍若手注目株となった。
2012年公開の『ハンガー・ゲーム』『世界にひとつのプレイブック』では主演を務め、『世界にひとつのプレイブック』で第85回アカデミー賞主演女優賞を受賞。
旬の若手女優として注目を集めるようになった2013年には、クリスチャン・ディオールのバッグコレクション『Miss Dior(ミス ディオール)』の広告塔起用を受けるなどしている。
私生活
2010年頃からイギリスの俳優ニコラス・ホルトと交際している。『グラマー』誌のインタビューでは、「イギリス人男性は訛りがイイ感じだしマナーとか知ってるから好き」と語っている。

◆ 受賞


アカデミー賞



主演女優賞
2012年『世界にひとつのプレイブック』



MTVムービー・アワード



女性演技賞
2012年『ハンガー・ゲーム』



ゴールデングローブ賞



主演女優賞 (ミュージカル・コメディ部門)
2012年『世界にひとつのプレイブック』



全米映画俳優組合賞



主演女優賞
2012年『世界にひとつのプレイブック』


フィルモグラフィ
年 作品名 役名 備考
2006 Company Town Caitlin テレビ映画
名探偵モンクMonk Mascot 1話出演
2007 コールドケース 迷宮事件簿Cold Case Abby Bradford 1話出演
Not Another High School Show Frantic girl テレビ映画
2007–2008 ミディアム 霊能者アリソン・デュボアMedium Claire ChaseYoung Allison 2話出演(クレア・チェイス、高校時代のアリソン・デュボアとそれぞれ別の役で出演)
2007–2009 The Bill Engvall Show Lauren Pearson 23話出演受賞:ヤング・アーティスト賞テレビシリーズ俳優賞
2008 Garden Party Tiff
The Poker House Agnes 受賞:ロサンゼルス映画祭- Outstanding Performance Award
あの日、欲望の大地でThe Burning Plain マリアーナ 受賞:ヴェネツィア国際映画祭- マルチェロ・マストロヤンニ賞(新人俳優賞)
2010 ウィンターズ・ボーンWinter's Bone リー・ドリー 受賞:デトロイト映画批評家協会賞主演女優賞サンディエゴ映画批評家協会賞主演女優賞シアトル国際映画祭- 主演女優賞ストックホルム国際映画祭- 主演女優賞トロント国際映画祭- 主演女優賞トロント映画批評家協会賞主演女優賞ワシントンD.C.映画批評家協会賞主演女優賞ノミネート:放送映画批評家協会賞主演女優賞放送映画批評家協会賞若手俳優賞全米映画俳優組合賞主演女優賞ゴールデングローブ賞主演女優賞(ドラマ部門)シカゴ映画批評家協会賞主演女優賞ダラス・フォートワース映画批評家協会賞主演女優賞ヒューストン映画批評家協会賞主演女優賞インディペンデント・スピリット賞主演女優賞インディアナ映画批評家協会賞主演女優賞ロサンゼルス映画批評家協会賞主演女優賞サテライト賞主演女優賞(ドラマ映画)サウスイースタン映画批評家協会賞主演女優賞セントルイス映画批評家協会賞主演女優賞フェニックス映画批評家協会賞主演女優賞ユタ映画批評家協会賞主演女優賞アカデミー主演女優賞
2011 それでも、愛してるThe Beaver ノラ
今日、キミに会えたらLike Crazy サム
X-MEN: ファースト・ジェネレーションX-Men: First Class ミスティーク
2012 Devil You Know Young Zoe
ハンガー・ゲームThe Hunger Games カットニス・エヴァディーン
ボディ・ハントHouse at the End of the Street エリサ
世界にひとつのプレイブックSilver Linings Playbook ティファニー 第85回アカデミー賞アカデミー主演女優賞受賞
2013 The Falling
The Hunger Games: Catching Fire カットニス・エヴァディーン
posted by kisebeauty at 17:16| Comment(0) | セクシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする