2013年05月07日

女優のクリステン・スチュワート(Kristen Stewart)が、英「グラマー(Glamour)」誌の13年度ベストドレッサー賞(GLAMOUR's Best Dressed Women)に輝く



女優のクリステン・スチュワート(Kristen Stewart)が、英「グラマー(Glamour)」誌の13年度ベストドレッサー賞(GLAMOUR's Best Dressed Women)に輝いた。

 クリステンは今回、自己流の“ロックシックスタイル”やレッドカーペットでの大胆なファッションが評価され、2年連続で1位にランクイン。オフにはラフでスポーティなスタイルを好むことで知られており、過去には自ら「ファンキーなTシャツを着てぼさぼさの髪で出かけたら、『あの人大丈夫?ヘアブラシくらい買えばいいのに』って言われました」と明かしている。

 続く2位も、昨年と同様にエマ・ワトソン(Emma Watson)がランクイン。エマは最近、ヘアスタイルをベリーショートにしてから、大胆なイブニング・ドレスに挑戦するなど映画『ハリー・ポッター(Harry Potter)』シリーズのイメージからの脱却を図っている。3位には昨年の4位から1ランクアップでキャサリン妃(Catherine, Duchess of Cambridge)。4位は女優のエマ・ストーン(Emma Stone)、5位は歌手のテイラー・スウィフト(Taylor Swift)。

 トップ50にはそのほか、女優のキーラ・ナイトレイ(Keira Knightley)やモデルのケイト・モス(Kate Moss)、キャサリン妃の妹のピッパ・ミドルトン(Pippa Middleton)らがランクインしている。

★クリステン・スチュワート(Kristen Stewart, 本名: Kristen Jaymes Stewart, 1990年4月9日 ‐ )は、アメリカ合衆国で活動する女優。『トワイライト』シリーズのベラ・スワン役で知られている。また、『パニック・ルーム』、『ザスーラ』、『アドベンチャーランドへようこそ』などにも出演している。
生い立ち
カリフォルニア州ロサンゼルス出身[1]。父親のジョン・スチュワートはFoxのプロデューサー[2]、母親のジュールズ・マン=スチュワートはオーストラリア・サンシャイン・コースト出身の脚本家、兄のキャメロンはサーファー。もう一人養子である兄テイラーがいる。
キャリア
1999年頃からのテレビドラマの端役に出演し、2001年公開の映画『The Safety of Objects』でパトリシア・クラークソンの娘役で映画デビュー。
2002年公開の『パニック・ルーム』で主演がニコール・キッドマンからジョディ・フォスターに交代したことから、娘役も当初キャスティングされていたヘイデン・パネッティーアからクリステンに代わった。この作品でハリウッド注目の子役となる。
2008年にはステファニー・メイヤー原作のベストセラー小説『トワイライト』に主演のベラ・スワン役で出演。映画は1億ドルを超えるヒットとなり大ブレイク、この作品でMTVムービー・アワード女優賞を受賞した。翌年公開の続編も大ヒットとなり、英国アカデミー賞ライジング・スター賞を受賞。以降続編の『ニュームーン』、3作目の『エクリプス』など、トワイライト・サーガの全編でベラ役を演じている。

私生活
2004年公開の映画speakで共演した俳優のマイケル・アンガラノと交際していた[9]。 その後『トワイライト〜初恋〜』での共演をきっかけにロバート・パティンソンと交際。2012年に『スノーホワイト』の監督ルパート・サンダースとの不倫報道後一度破局したが、その後復縁した。
ダコタ・ファニングと仲がいい。

資産
2010年7月、『ニューヨーク・マガジン』によると、スチュワートはトワイライトの最終章の『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part1』と『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2』の2部作でそれぞれ2500万ドル(日本円で約22億5000万円)の出演料が約束されており、作品がヒットすればさらにプラス1600万ドル(日本円で約14億4000万円)を手にすることになるという。ハリウッドにおいて2000万ドル以上の出演料を手にする俳優は「A級リスト俳優」と呼ばれ、ウィル・スミスやトム・クルーズなどの一握りの人物に限られており、若手女優としては異例である。
2011年2月、『ヴァニティ・フェア』誌が「2010年にハリウッドで最も稼いだ人たち」のランキングを発表し、2010年のギャラが推定で2,850万ドル(日本円で約23億3,700万円)になることがわかった。
2011年6月、経済誌『フォーブス』が「最も稼いでいる30歳未満のセレブ」を発表し、2,000万ドル(日本円で約16億円)を稼いで15位にランクインした。
主な出演作品
公開年 邦題原題 役名 備考
1999 The Thirteenth Year 少女 クレジット表記なし
2000 The Flintstones in Viva Rock Vegas 輪を投げる少女 クレジット表記なし
2001 The Safety of Objects サム・ジェニングス
2002 パニック・ルームPanic Room サラ・アルトマン
2003 コールド・クリーク 過去を持つ家Cold Creek Manor クリスティン・ティルソン
2004 Speak メリンダ・ソルディーノ
ミッションXCatch That Kid マディ
アンダートウ 決死の逃亡Undertow リラ
2005 Fierce People マヤ・オズボーン
ザスーラZathura リサ
2007 ゴースト・ハウスThe messengers ジェス・ソロモン
ランド・オブ・ウーマン/優しい雨の降る街でIn the Land of Women ルーシー・ハードウィック
The Cake Eaters ジョージア
イントゥ・ザ・ワイルドInto the Wild トレイシー・タトロ
Cutlass 少女時代のロビン 短編映画
2008 ジャンパーJumper ソフィー カメオ出演
イエロー・ハンカチーフYellow Handkerchief マルチーヌ
トラブル・イン・ハリウッドWhat Just Happened ゾーイ
トワイライト〜初恋〜Twilight ベラ・スワン MTVムービー・アワード 演技賞、ベスト・キス賞受賞
2009 アドベンチャーランドへようこそAdventureland エミリー・“エム”・レウィン
ニュームーン/トワイライト・サーガNew Moon ベラ・スワン 英国映画テレビ芸術アカデミーRising Star Award受賞
2010 ランナウェイズThe Runaways ジョーン・ジェット
ロストガールWelcome to the Rileys マロリー
エクリプス/トワイライト・サーガEclipse ベラ・スワン
2011 トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part1The Twilight Saga: Breaking Dawn – Part 1 ベラ・スワン/カレン
2012 スノーホワイトSnow White and the Huntsman 白雪姫
トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2The Twilight Saga: Breaking Dawn – Part 2 ベラ・カレン MTVムービー・アワードベスト・キス賞受賞
オン・ザ・ロードOn the Road メアリルー

posted by kisebeauty at 22:17| Comment(0) | 美しい人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。