2013年05月13日

フランス・パリのパレ・ド・トーキョーで3日、「シャネル(Chanel)」のフレグランス「N°5」の本質を解き明かす展覧会「N°5 CULTURE CHANEL」のオープニングパーティに女優のアナ・ムグラリス、ヴァネッサ・パラディ、キャロル・ブーケ等セレブが多数参加





フランス・パリのパレ・ド・トーキョーで開催さえている展覧会「N°5 CULTURE CHANEL」のオープニングパーティに出席した女優のアナ・ムグラリス(Anna Mouglalis)

フランス・パリのパレ・ド・トーキョーで3日、「シャネル(Chanel)」のフレグランス「N°5」の本質を解き明かす展覧会「N°5 CULTURE CHANEL」のオープニングパーティが開催された。

 会場には、これまでにシャネル N°5のイメージキャラクターを務めた女優のキャロル・ブーケ(Carole Bouquet)やオドレイ・トトゥ(Audrey Tautou)をはじめ、ブランドのアンバサダーである女優のヴァネッサ・パラディ(Vanessa Paradis)、アナ・ムグラリス(Anna Mouglalis)、アストリド・ベルジェ=フリスベ(Astrid Berge`s-Frisbey)、俳優のギャスパー・ウリエル(Gaspard Ulliel)など華やかなセレブが来場。

 ほかにも、シャネルの専属調香師であるジャック・ポルジュ(Jacques Porge)とクリストファー・シェルドレイク(Christopher Sheldrake)、N°5の広告キャンペーンのフォトグラファーであったドミニク・イッセルマン(Dominique Issermann)とジャン=ジャック・ビュガ(Jean-Jacques Bugat)、アーティストのジャン=ミシェル・オトニエル(Jean-Michel Othonie)など、多彩なゲストが姿を見せた。

 「N°5 CULTURE CHANEL」の会期は、5月5日から6月5日まで。

★シャネル No.5(Chanel No.5)とは、マリリン・モンローのパジャマである。
「Chanel No.5はキスして欲しいところに、そっと香る程度につけなさい。」
〜 香水 について、ココ・シャネル

posted by kisebeauty at 15:05| Comment(0) | 女優 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。