2013年05月29日

「四季」といえばアーヨ盤が最高〜 ヴィヴァルディ「四季」のヴァイオリン奏者フェリックス・アーヨが仙台にやって来た!


◆第5回仙台国際音楽コンクール開催期間中に、若い音楽家の育成を目的とした「審査委員によるマスタークラス」をヴァイオリン、ピアノの2部門で開催いたします。

開催概要




ヴァイオリン部門

ピアノ部門



日程

2013年5月28日(火)、29日(水)

2013年6月19日(水)、20日(木)




詳細スケジュールはタイムテーブルをご覧ください。



会場

仙台市青年文化センター 練習室1、練習室4

仙台市青年文化センター シアターホール、練習室1



講師

フェリックス・アーヨ
ピエール・アモイヤル
シュミュエル・アシュケナージ
チョーリャン・リン
スヴェトリン・ルセフ
ミヒャエル・ヴァイマン

ベルント・ゲツケ
ブルーノ・カニーノ
ヨヘヴェド・カプリンスキー
セシル・ウセー
エヴァ・ポブウォッカ
スタファン・シェーヤ
申 秀貞(シン・スジョン)
エリソ・ヴィルサラーゼ

★フェリックス・アーヨ(Felix Ayo, 1933年7月1日 - )はスペインのヴァイオリニスト。

略歴

セスタオに生まれ、パリ、シエナ、ローマで学ぶ。1952年に聖チェチーリア音楽院の卒業生から成るイ・ムジチの創設メンバーの一人となり、リーダーとして16年にわたり活動。

1955年にヴィヴァルディの四季を初めて録音(ステレオ盤は1959年)し、フランス・ディスク大賞を獲得するなど大きな成功をおさめる。1970年にはローマ・べ一トーヴェン四重奏団を結成した。ソリストとしても多くのオーケストラや、ベルリン室内管弦楽団、ローマ合奏団、オーストラリア室内管弦楽団等と協演している。また母校の聖チェチーリア音楽院で教職に就き、各国のマスタークラスでも教鞭を取る。

☆雑感・一言
クラッシクのCDをただ一枚だけ選ぶとすると「 ヴィヴァルディ『四季』イ・ムジチ  アーヨ(Vn)」を迷わず選びます。
第一に季節ごとに聴いても良いし、出だしのきらきら輝く春の喜びは絶品です。
聞き込んでも良いし、バックグランドミュージックとしてもさわやかです。
フェリックス・アーヨからレッスンを受けられるなんて幸せだろうと思います。


募集
人員

16名(1名1回60分のレッスン)

24名(1名1回60分のレッスン)



受講
資格

将来音楽家を志す中学生以上25歳以下の方。
※2013年4月1日時点

将来音楽家を志す高校生以上25歳以下の方。
※2013年4月1日時点



選考

書類、CDまたはMDによる審査を経て受講生を決定し、応募者全員に結果をご連絡いたします。(3月中旬を予定)



受講
曲目

各部門とも自由(ただし、選考用録音曲と同じ曲とします。)



受講料

20,000円
※交通費その他受講のための費用は受講生負担となります。
※伴奏ピアニストが必要な場合は各自同伴してください。
※日本語通訳を主催者側で手配いたします。



聴講料

(1日券) 一般 1,000円 学生500円
※聴講券は2013年1月頃発売予定です。


申込方法

申込書ダウンロード

マスタークラス 受講申込書
※PDFファイルの表示・プリントには、Adobe Reader が必要です。

申込書に写真添付、必要事項を記入のうえ、受講曲の演奏(10分程度)を録音したMDかCDを添えて下記申込先へ送付してください。審査のための音源は2012年8月以降に録音したもの。(音源、申込書・写真は返却いたしません)

《申込先》

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-1-6
公益財団法人ジェスク音楽文化振興会

申込締切

2013年2月1日必着

タイムテーブル



ヴァイオリン部門

5月28日(火)

5月29日(水)



練習室1

練習室4

練習室1

練習室4



13:00〜14:00

フェリックス・アーヨ






14:10〜15:10



15:20〜16:20

チョーリャン・リン



16:40〜17:40

ピエール・アモイヤル

シュミュエル・アシュケナージ

スヴェトリン・ルセフ

ミヒャエル・ヴァイマン



17:50〜18:50



19:00〜20:00





ピアノ部門

6月19日(水)

6月20日(木)



シアターホール

練習室1

シアターホール

練習室1



13:00〜14:00

ベルント・ゲツケ

ブルーノ・カニーノ

エヴァ・ポブウォッカ

申 秀貞(シン・スジョン)



14:10〜15:10



15:20〜16:20



16:40〜17:40

ヨヘヴェド・カプリンスキー

セシル・ウセー

エリソ・ヴィルサラーゼ

スタファン・シェーヤ



17:50〜18:50



19:00〜20:00



※主催者(仙台国際音楽コンクール組織委員会、仙台市、公益財団法人仙台市市民文化事業団)では、応募者及び受講生の個人情報について適切な管理を行うと共に、外部への流出防止に努め、個人情報の保護に努めます。しかし、マスタークラスの内容の都合により、最低限の個人情報を公開しなければならない場合があります。受講申込をされる際、受講申込書に添付された写真、及び記載された内容(氏名、国籍、年齢、性別、出身地(住所番地は除く)、学歴・演奏歴・受賞歴、受講曲)について公開の承諾をしていただきます。 ※マスタークラスは記録・広報等で録音、撮影が入る場合がございます。なお、全ての演奏、および録音・録画等に含まれる演奏に関する出場者の著作隣接権(人格権を除く)、ならびに記録写真等の肖像権は、主催者である公益財団法人仙台市市民文化事業団に無償譲渡されるものとし、受講者はそれに同意するものとします。

主催

仙台国際音楽コンクール組織委員会、仙台市、公益財団法人仙台市市民文化事業団

制作協力

公益財団法人ジェスク音楽文化振興会

お問い合わせ

公益財団法人ジェスク音楽文化振興会 Tel:03-3499-4530
公益財団法人仙台市市民文化事業団 コンクール推進課 Tel: 022-727-1872 e-mail: info@simc.jp


◆「第5回仙台国際音楽コンクール関連事業 審査委員によるマスタークラス」

開催日2013/05/28(火)時間5/28(火)13:00〜 5/29(水)16:40〜 6/19(水)〜6/20(木)13:00〜 [ヴァイオリン部門]5/28(火)13:00〜、5/29(水)16:40〜[ピアノ部門]6/19(水)、6/20(木)16:40〜 会場仙台市青年文化センター

開催日

2013/05/28(火)



時間

5/28(火)13:00〜

5/29(水)16:40〜

6/19(水)〜6/20(木)13:00〜

[ヴァイオリン部門]5/28(火)13:00〜、5/29(水)16:40〜[ピアノ部門]6/19(水)、6/20(木)16:40〜



会場名

仙台市青年文化センター



住所

宮城県仙台市青葉区旭ヶ丘3-27-5



TEL

022-276-2110



アクセス

仙台駅から市営地下鉄・泉中央方面行き10分、「旭ヶ丘駅」下車、
東1番出口より徒歩3分



料金

一日券 一般¥1,000、学生¥500



その他

[ヴァイオリン部門]5/28(火)フェリックス・アーヨ、ピエール・アモイヤル、チョーリャン・リン、シュミュエル・アシュケナージ、5/29(水)スヴェトリン・ルセフ、ミヒャエル・ヴァイマン、[ピアノ部門]6/19(水)ベルント・ゲツケ、ヨヘヴェド・カプリンスキー、ブルーノ・カニーノ、セシル・ウセー、6/20(木)エヴァ・ポブウォッカ、エリソ・ヴィルサラーゼ、申秀貞(シン・スジョン)、スタファン・シェーヤ


主催・問い合わせ



問い合わせ先

仙台市市民文化事業団



TEL

022-276-6778



Eメール

sbj@bunka.city.sendai.jp


チケット情報(チケットの販売状況については、販売元にお問い合わせください)



プレイガイド

仙台三越、仙台市青年文化センター(1F事務室)、イズミティ21(1F事務室)、Lコード ヴァイオリン部門23003、ピアノ部門23004



Pコード

189-379
posted by kisebeauty at 08:29| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11月12日(いい皮フの日)ポーラは、全国47都道府県を対象に、日本でいちばん美しい肌を持つ人がいる県を「美肌県」として表彰する、『ポーラ アペックス・アイ ニッポン美肌県グランプリ2013』を今年も実施 昨年のグランプリ県は?

株式会社ポーラ
キャンペーン期間:2013年6月1日(土)〜7月20日(土) / 年間グランプリ発表:2013年11月12日(火)<いい皮フの日>

株式会社ポーラ(本社:東京都品川区、社長:鈴木弘樹)は、全国47都道府県を対象に日本で一番美しい肌を 持つ県「美肌県」を決定する『ポーラ アペックス・アイ ニッポン美肌県グランプリ2013』を、今年も発表させていただくこととなりました。

2013年6月1日(土)から7月20日(土)の間には、全国の「ポーラ ザ ビューティ」店頭、またはポーラのお店、 ポーラレディにて、アペックス・アイのスキンチェックを受けた方の中から抽選で1,000名さまに、全国「美肌の 秘訣」ギフトやポーラのP&DELIセレクションが当たる『ポーラ アペックス・アイ ニッポン美肌県グランプリ2013』 キャンペーンも開催いたします。

年間グランプリの発表は、昨年同様11月12日(火)<いい皮フの日>を予定しております。2012年10月から 2013年9月の1年間にアペックス・アイのスキンチェックで取得した肌データを集計・解析し、その結果をもとに 順位を決定いたします。昨年グランプリに輝いた島根県は首位の座を守れるのか。順位に変化はあるのか。全国47 都道府県の美肌度に注目です。

【『ポーラ アペックス・アイ ニッポン美肌県グランプリ2013』 キャンペーン概要】

キャンペーン期間 :2013年6月1日(土)〜7月20日(土)
実施エリア     :全国47都道府県の「ポーラ ザ ビューティ」店頭、ポーラのお店、 または、ポーラレディ対応エリア
              ※なお、本キャンペーンは百貨店のポーラコーナーは対象外とさせて頂きます。
応募条件・方法 :ポーラの店頭等でアペックス・アイの「スキンチェック」を受けて頂いたお客さまが、その場で
             参加お申込み頂けます。
当選者発表 :当選者発表は、賞品の発送をもってかえさせて頂きます。
キャンペーンサイト :http://www.pola.co.jp/special/bihadaken/  <5月24日(金)公開>

<アペックス・アイとは?>
アペックス・アイは、お客さまの肌を1,380万件※1を超える肌データにもとづいて角層細胞レベルで分析し、一人 ひとりの肌に合わせて選んだ化粧品を、専属のアペックス・アドバイザー※2が、カウンセリングをしながらお客さまに直接お届けするという、モノ・コト・ヒトが三位一体となった「個肌対応化粧品」ブランドです。

※1: 2013年1月現在
※2:アペックス・アドバイザーとはアペックス・アイ独自の肌知識やカウンセリングの研修を受け、
   資格を取得したポーラレディです。 この資格がなければアペックス・アイを扱うことはできません。

≪添付資料≫
<なぜ、自分の肌を知った方がいいの?>
例えば3月。青森と鹿児島では平均気温で約10℃もの違いがあります。季節や住んでいる地域によって、肌が求めるものは違います。全国一律同じ時期に同じ化粧品、同じケア方法でいいはずがないのです。 肌は、「住んでいる地域」「季節」「年齢」などによって変化します。健やかで美しい肌を目指すためには、様々な要因が複雑に絡み合う肌を総合的に見極め、その時々の肌が最も求めていることを知り、正しく対応することが必要なのです。

<「アペックス・アイ」のシステム>
アペックス・アイはスキンチェックから始まるカウンセリングシステムです。

●STEP1 スキンチェック
アペックス・アイ独自のツールで、 あなたの肌情報を集めます。
・角層分析
・シワ進度分析
・メラニン分析
・キメ分析

●STEP2 アドバイス
肌分析にもとづいたあなただけの アドバイスシートと化粧品のサンプルが届きます。

●STEP3 オーダー
サンプルでご納得いただけたらご注文。約2週間後に、「あなたのために選ばれた化粧品」とお手入れ法をお伝えする「ご使用法シート」がお手元に届きます。

●STEP4 アフターケア
3〜4ヵ月に一度、季節の変わり目にあわせて再スキンチェックをお受けください。アペックス・アドバイザーと肌分析 センターで、あなたの肌の情報を管理し、 見守り続けます。

<アペックス・アイ 肌分析センター>
最新のテクノロジーを投入し、充実した設備の 元で、肌分析から処方、生産、発送に至るまで 責任をもって管理します。
※品質保証に関する国際規格「ISO9001」、環境マネジメント
  システムに関する国際規格「ISO14001」取得。



◆今年も日本一の「美肌県」が決まる! コンテストが開催

「ポーラ アペックス・アイ ニッポン美肌県グランプリ2013」キャンペーンサイト

 ポーラは、全国47都道府県を対象に、日本でいちばん美しい肌を持つ人がいる県を「美肌県」として表彰する、『ポーラ アペックス・アイ ニッポン美肌県グランプリ2013』を今年も実施する。

 アペックス・アイとは、 1,380万件を超える肌データにもとづいて、角層細胞レベルで分析し、一人ひとりの肌に合わせて選んだ化粧品を、専属のアドバイザーが、カウンセリングをしながら、購入者に直接届けるサービス・商品ブランドである。

 コンテストへの応募方法は、ポーラの店頭などで、アペックス・アイの「スキンチェック」を受ければ、その場で申し込める。

 また、応募期間である6月1日から7月20日の間に、全国の「ポーラ ザ ビューティ」店頭、またはポーラの店頭、 ポーラレディにて、アペックス・アイのスキンチェックを受けた人の中から抽選で1,000人に、全国「美肌の秘訣」ギフトやポーラのP&DELIセレクションが当たる『ポーラ アペックス・アイ ニッポン美肌県グランプリ2013』キャンペーンも行われる。

 年間グランプリの発表は、昨年開催時と同じく11月12日(いい皮フの日)を予定。2012年10月から2013年9月の1年間に、アペックス・アイのスキンチェックで取得した肌データを集計・解析し、その結果をもとに順位を決定する。

 なお、昨年グランプリに輝いたのは島根県だった。

◆「美肌県」グランプリは島根県に決定! ポーラ『アペックス・アイ ニッポン美肌県グランプリ』

全国47都道府県ごとに“美肌度”を競う『アペックス・アイ ニッポン美肌県グランプリ』が行われ、「美肌県」グランプリの栄冠は島根県に輝いた。

ポーラ「アペックス・アイ」は、一人ひとりの肌を細胞レベルで科学的に分析した結果にもとづき、肌状態に最適な化粧品を提案する個別肌対応型コスメブランド。

2012年8月20日(月)〜9月30日(日)の期間、『アペックス・アイ ニッポン美肌県グランプリ』として全国規模の「アペックス・アイ」肌分析キャンペーンを展開。合計80,015人の参加者の肌データを都道府県別に集計し、生活習慣アンケートの結果もふまえ得点化の上、偏差値を算出。偏差値で各部門をランキングした。

この結果、島根県が、4部門でトップ3入り(「シミができにくい県」全国3位、「シワができにくい県」全国1位、「肌にうるおいがある県」全国2位、「角層細胞が美しい県」全国2位)し、見事「美肌県」グランプリに輝いた。

2位には山梨県、3位には高知県がランクインした。そのほかの結果は以下のとおり。

「美肌県」グランプリ総合結果
1位 島根県、2位 山梨県、3位 高知県、4位 岡山県、5位 秋田県、6位 山形県、7位 宮城県、8位 東京都、9位 鳥取県、10位 長崎県

「シミができにくい県」
1位 京都府、2位 秋田県、3位 島根県、4位 山形県、5位 福井県、6位 岩手県、7位 滋賀県、8位 東京都、9位 石川県、10位 青森県

「シワができにくい県」
1位 島根県、2位 高知県、3位 香川県、4位 愛媛県、5位 長崎県、6位 石川県、7位 宮城県、8位 山形県、9位 青森県、10位 富山県

「肌にうるおいがある県」
1位 高知県、2位 島根県、3位 宮崎県、4位 岡山県、5位 沖縄県、6位 福島県、7位 佐賀県、8位 愛媛県、9位 鳥取県、10位 長崎県

「化粧のりがよい県」
1位 山梨県、2位 秋田県、3位 鳥取県、4位 徳島県、5位 熊本県、6位 沖縄県、7位 福井県、8位 北海道、9位 大阪府、10位 島根県

「角層細胞が美しい県」
1位 高知県、2位 島根県、3位 宮崎県、4位 沖縄県、5位 福島県、6位 佐賀県、7位 岡山県、8位 徳島県、9位 愛媛県、10位 長崎県

「肌によい生活を送っている県」
1位 山梨県、2位 鹿児島県、3位 宮城県、4位 東京都、5位 青森県、6位 高知県、7位 埼玉県、8位 神奈川県、9位 千葉県、10位 兵庫県


<アペックス・アイ ニッポン美肌県グランプリ 概要>

■キャンペーン期間:
【応募受付】 2012年8月20日(月)〜9月30日(日)終了済

■実施エリア:全国47 都道府県の「ポーラ ザ ビューティ」店頭、ポーラのお店、または、ポーラレディ対応エリア
※百貨店のポーラコーナーは対象外

■部門:
シミができにくい県、シワができにくい県、肌に潤いがある県、化粧のりがよい県、角層細胞が美しい県、肌によい生活を送っている県

■キャンペーンサイト
http://www.pola.co.jp/special/bihadaken/

■Facebookサイト
https://apps.facebook.com/pola-bihadaken/


■問い合わせ先
ポーラお客さま相談室 0120・117111







【送料無料】POLAの美肌食堂...

【送料無料】POLAの美肌食堂...
価格:1,200円(税込、送料込)

posted by kisebeauty at 07:20| Comment(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。