2011年12月04日

【写真特集】「第42回東京モーターショー2011」は花盛り!主役はもちろん"コンパニオンで〜す"



「第42回東京モーターショー2011」は3日より、東京ビッグサイトにて一般公開を開始した。"主役"はもちろん、各メーカーのコンセプトカーや最新モデルの数々。しかし忘れてはならないのが、会場に華を添えるコンパニオンやステージモデル。いまや同イベントに欠かせない存在だ。



取材とはいえ、彼女たちに声をかけるのはやはり緊張してしまうもの。それでも「写真いいですか?」とお願いすると、ほとんどの人が気さくに応じ、撮影用にポーズを決めて微笑みかけてくれた。こうしたコミュニケーションも、東京モーターショーならではの魅力なのかもしれない。

ちなみに今回の東京モーターショーも、自動車メーカーのブースは清楚なイメージでまとめ、その他のブースでは露出が多く派手なコスチュームに身を包んだ女性が多い印象だった。




3日に開幕を控えた第42回東京モーターショー2011(Tokyo Motor Show)。

一般公開を前に行われている報道向け事前公開では、最先端のグリーンテクノロジーを使った数々の新型電気自動車(EV)や未来型コンセプト車が続々と発表されている。

写真は、合成繊維大手の東レ(Toray)が発表した、炭素繊維強化樹脂(CFRP)を使って車体重量を846キログラムまで軽量化した次世代型2人乗りEVスポーツカーの試作車「TEEWAVE AR1」。1回の充電で185キロメートル走行できる
posted by kisebeauty at 09:21| Comment(0) | 祭り・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。