2013年03月29日

「七色の瞳」を持つモデルのヘレナ・クリステンセン「ランジェリーはやわらかなカラーで形も可愛らしく、セクシーなランジェリーよりも魅力的です」と語る。男心はセクシーさを求める?



モデルのヘレナ・クリステンセン(Helena Christensen)がランジェリーのこだわりについて語った。

 下着メーカー「トリンプ(Triumph)」のキャンペーンモデルを務めるヘレナは「私は下着姿でセクシーでいたいとは思いません。大切な人がいるのであれば、その人のために可愛く、センシュアルな姿でいる方がよくないですか?」とコメント。好みのランジェリーについて「私はヴィンテージのランジェリーが好き。やわらかなカラーで形も可愛らしく、定番の赤いセクシーなランジェリーよりも魅力的だと思います。お気に入りのランジェリーが手に入ったら、あとは自信を持つだけです」と語る。

 また、毎朝の時間の使い方にも触れ、「朝、準備する時間は自分のために最大限に活用するべき。私は、ボディオイルで体を清める中東の習慣が大好きです。これはオーバーかもしれませんが、試しに朝準備をしている間にキャンドルを点してみてください。時間は5分でも50分であっても構わないですよ」と語った。

★ヘレナ・クリステンセン(Helena Christensen, 1968年12月25日 - )は、デンマークコペンハーゲン出身の女性ファッションモデル。父がデンマーク人で、母はペルー人。1990年代を代表するスーパーモデルの一人。ヴェルサーチから“世界でもっとも美しい身体を持った女性”との評を受けたことがある。照明を反射し虹彩の色が変わる「七色の瞳」を持つことでも知られる。

プロフィール



生年月日

1968年12月25日



現年齢

44歳



出身地

デンマーク・コペンハーゲン



瞳の色

緑色



公称サイズ



身長 / 体重

178 cm / ― kg


18歳でミス・デンマークに選ばれたことがきっかけでパリに移り住みモデル業を開始。

現在は写真家として作品を発表したり、DJとして活動してもいる。ファッション雑誌『NYLON』の編集も手がけている。

私生活

INXSのボーカルだったマイケル・ハッチェンスとのロマンスはよく知られている。また、俳優のノーマン・リーダスとの間に一児をもうけるが2003年に別れている。現在はインターポールのフロントマンであるポール・バンクスと交際中と報じられている。

ニューヨークで「Butik」というヴィンテージ服の店を経営している。
posted by kisebeauty at 08:35| Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。