2013年05月29日

「四季」といえばアーヨ盤が最高〜 ヴィヴァルディ「四季」のヴァイオリン奏者フェリックス・アーヨが仙台にやって来た!


◆第5回仙台国際音楽コンクール開催期間中に、若い音楽家の育成を目的とした「審査委員によるマスタークラス」をヴァイオリン、ピアノの2部門で開催いたします。

開催概要




ヴァイオリン部門

ピアノ部門



日程

2013年5月28日(火)、29日(水)

2013年6月19日(水)、20日(木)




詳細スケジュールはタイムテーブルをご覧ください。



会場

仙台市青年文化センター 練習室1、練習室4

仙台市青年文化センター シアターホール、練習室1



講師

フェリックス・アーヨ
ピエール・アモイヤル
シュミュエル・アシュケナージ
チョーリャン・リン
スヴェトリン・ルセフ
ミヒャエル・ヴァイマン

ベルント・ゲツケ
ブルーノ・カニーノ
ヨヘヴェド・カプリンスキー
セシル・ウセー
エヴァ・ポブウォッカ
スタファン・シェーヤ
申 秀貞(シン・スジョン)
エリソ・ヴィルサラーゼ

★フェリックス・アーヨ(Felix Ayo, 1933年7月1日 - )はスペインのヴァイオリニスト。

略歴

セスタオに生まれ、パリ、シエナ、ローマで学ぶ。1952年に聖チェチーリア音楽院の卒業生から成るイ・ムジチの創設メンバーの一人となり、リーダーとして16年にわたり活動。

1955年にヴィヴァルディの四季を初めて録音(ステレオ盤は1959年)し、フランス・ディスク大賞を獲得するなど大きな成功をおさめる。1970年にはローマ・べ一トーヴェン四重奏団を結成した。ソリストとしても多くのオーケストラや、ベルリン室内管弦楽団、ローマ合奏団、オーストラリア室内管弦楽団等と協演している。また母校の聖チェチーリア音楽院で教職に就き、各国のマスタークラスでも教鞭を取る。

☆雑感・一言
クラッシクのCDをただ一枚だけ選ぶとすると「 ヴィヴァルディ『四季』イ・ムジチ  アーヨ(Vn)」を迷わず選びます。
第一に季節ごとに聴いても良いし、出だしのきらきら輝く春の喜びは絶品です。
聞き込んでも良いし、バックグランドミュージックとしてもさわやかです。
フェリックス・アーヨからレッスンを受けられるなんて幸せだろうと思います。


募集
人員

16名(1名1回60分のレッスン)

24名(1名1回60分のレッスン)



受講
資格

将来音楽家を志す中学生以上25歳以下の方。
※2013年4月1日時点

将来音楽家を志す高校生以上25歳以下の方。
※2013年4月1日時点



選考

書類、CDまたはMDによる審査を経て受講生を決定し、応募者全員に結果をご連絡いたします。(3月中旬を予定)



受講
曲目

各部門とも自由(ただし、選考用録音曲と同じ曲とします。)



受講料

20,000円
※交通費その他受講のための費用は受講生負担となります。
※伴奏ピアニストが必要な場合は各自同伴してください。
※日本語通訳を主催者側で手配いたします。



聴講料

(1日券) 一般 1,000円 学生500円
※聴講券は2013年1月頃発売予定です。


申込方法

申込書ダウンロード

マスタークラス 受講申込書
※PDFファイルの表示・プリントには、Adobe Reader が必要です。

申込書に写真添付、必要事項を記入のうえ、受講曲の演奏(10分程度)を録音したMDかCDを添えて下記申込先へ送付してください。審査のための音源は2012年8月以降に録音したもの。(音源、申込書・写真は返却いたしません)

《申込先》

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-1-6
公益財団法人ジェスク音楽文化振興会

申込締切

2013年2月1日必着

タイムテーブル



ヴァイオリン部門

5月28日(火)

5月29日(水)



練習室1

練習室4

練習室1

練習室4



13:00〜14:00

フェリックス・アーヨ






14:10〜15:10



15:20〜16:20

チョーリャン・リン



16:40〜17:40

ピエール・アモイヤル

シュミュエル・アシュケナージ

スヴェトリン・ルセフ

ミヒャエル・ヴァイマン



17:50〜18:50



19:00〜20:00





ピアノ部門

6月19日(水)

6月20日(木)



シアターホール

練習室1

シアターホール

練習室1



13:00〜14:00

ベルント・ゲツケ

ブルーノ・カニーノ

エヴァ・ポブウォッカ

申 秀貞(シン・スジョン)



14:10〜15:10



15:20〜16:20



16:40〜17:40

ヨヘヴェド・カプリンスキー

セシル・ウセー

エリソ・ヴィルサラーゼ

スタファン・シェーヤ



17:50〜18:50



19:00〜20:00



※主催者(仙台国際音楽コンクール組織委員会、仙台市、公益財団法人仙台市市民文化事業団)では、応募者及び受講生の個人情報について適切な管理を行うと共に、外部への流出防止に努め、個人情報の保護に努めます。しかし、マスタークラスの内容の都合により、最低限の個人情報を公開しなければならない場合があります。受講申込をされる際、受講申込書に添付された写真、及び記載された内容(氏名、国籍、年齢、性別、出身地(住所番地は除く)、学歴・演奏歴・受賞歴、受講曲)について公開の承諾をしていただきます。 ※マスタークラスは記録・広報等で録音、撮影が入る場合がございます。なお、全ての演奏、および録音・録画等に含まれる演奏に関する出場者の著作隣接権(人格権を除く)、ならびに記録写真等の肖像権は、主催者である公益財団法人仙台市市民文化事業団に無償譲渡されるものとし、受講者はそれに同意するものとします。

主催

仙台国際音楽コンクール組織委員会、仙台市、公益財団法人仙台市市民文化事業団

制作協力

公益財団法人ジェスク音楽文化振興会

お問い合わせ

公益財団法人ジェスク音楽文化振興会 Tel:03-3499-4530
公益財団法人仙台市市民文化事業団 コンクール推進課 Tel: 022-727-1872 e-mail: info@simc.jp


◆「第5回仙台国際音楽コンクール関連事業 審査委員によるマスタークラス」

開催日2013/05/28(火)時間5/28(火)13:00〜 5/29(水)16:40〜 6/19(水)〜6/20(木)13:00〜 [ヴァイオリン部門]5/28(火)13:00〜、5/29(水)16:40〜[ピアノ部門]6/19(水)、6/20(木)16:40〜 会場仙台市青年文化センター

開催日

2013/05/28(火)



時間

5/28(火)13:00〜

5/29(水)16:40〜

6/19(水)〜6/20(木)13:00〜

[ヴァイオリン部門]5/28(火)13:00〜、5/29(水)16:40〜[ピアノ部門]6/19(水)、6/20(木)16:40〜



会場名

仙台市青年文化センター



住所

宮城県仙台市青葉区旭ヶ丘3-27-5



TEL

022-276-2110



アクセス

仙台駅から市営地下鉄・泉中央方面行き10分、「旭ヶ丘駅」下車、
東1番出口より徒歩3分



料金

一日券 一般¥1,000、学生¥500



その他

[ヴァイオリン部門]5/28(火)フェリックス・アーヨ、ピエール・アモイヤル、チョーリャン・リン、シュミュエル・アシュケナージ、5/29(水)スヴェトリン・ルセフ、ミヒャエル・ヴァイマン、[ピアノ部門]6/19(水)ベルント・ゲツケ、ヨヘヴェド・カプリンスキー、ブルーノ・カニーノ、セシル・ウセー、6/20(木)エヴァ・ポブウォッカ、エリソ・ヴィルサラーゼ、申秀貞(シン・スジョン)、スタファン・シェーヤ


主催・問い合わせ



問い合わせ先

仙台市市民文化事業団



TEL

022-276-6778



Eメール

sbj@bunka.city.sendai.jp


チケット情報(チケットの販売状況については、販売元にお問い合わせください)



プレイガイド

仙台三越、仙台市青年文化センター(1F事務室)、イズミティ21(1F事務室)、Lコード ヴァイオリン部門23003、ピアノ部門23004



Pコード

189-379
posted by kisebeauty at 08:29| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: