2013年07月01日

ハリウッドの伝説的女優、故エリザベス・テイラー(Elizabeth Taylor)が着用したウエディングドレスが約1800万円(12万1875ポンド)で落札



ロンドンの競売大手クリスティーズ(Christie's)が開催したオークションで6月26日、ハリウッドの伝説的女優、故エリザベス・テイラー(Elizabeth Taylor)が着用したウエディングドレスが約1800万円(12万1875ポンド)で落札された。落札者は匿名の団体。予想価格は約3万から5万ポンド(450万円から750万円)だった。

 ドレスは、1950年にエリザベスが最初の夫、コンラッド・ヒルトン・Jr(Conrad Hilton Jr.)との結婚式で着用したもの。20インチ(約51cm)の細いウエストに15ヤード(約14m)の長いトレーン、ビーズやパールの装飾が施されたドレスは15人の仕立屋が3か月間を費やし完成させたと言われており、当時エリザベスが契約していた映画会社メトロ・ゴールドウィン・メイヤー(Metro-Goldwyn-Mayer、MGM)が結婚を祝して贈ったものだった。

 しかし二人の結婚生活は長く続かず、9か月後に離婚。エリザベスはその後、映画『クレオパトラ』で共演した俳優リチャード・バートン(Richard Burton)との2度の結婚を含め、6人の男性と7度結婚した。

 クリスティーズのNicolette Tomkinsonディレクターはオークションで、「このドレスはハリウッドの黄金時代と、これを着たエリザベスの並外れた人生に関わるものです。出品されてから世界中の注目を集め、結果激しい競争入札となりました」とコメントした。
posted by kisebeauty at 20:59| Comment(0) | 女優 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: