2011年09月07日

福岡出身のプロゴルファー東尾理子が「ルイ・ヴィトン」の天神新店舗オープンテープカットに登場


「ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)」が3日、福岡の中心地・天神に九州最大規模の新店舗をオープンした。

 店舗の顔となるファサードは、世界各地のルイ・ヴィトンの店舗を手がけてきた建築家、青木淳(Jun Aoki)が担当。自然光が降り注ぐ2フロアの店内では、シティバッグからトラベルラゲージ、プレタポルテ、ウォッチ、ファインジュエリーにいたるまでルイ・ヴィトン製品をフルラインで取り扱う。1階にある九州初となるプライベートルームを設けたウォッチ&ファインジュエリーのサロンが注目されている。

 オープンについてルイ・ヴィトン マルティエのイヴ・カルセル(Yves Carcelle)代表取締役会長兼CEOは、「日本はルイ・ヴィトンにとって引き続き重要な市場のひとつであり、福岡という地に新たな店舗をオープンすることは、エネルギーあふれるエリアに対する信頼と期待を示しています。福岡という重要なマーケットで、レソラ天神への出店に投資できたことを大変嬉しく思っています。このオープンが、天神エリアの新ランドマーク的存在として、今後の地域発展に寄与できることを願っております」とコメント。

 オープンを控えた9月1日にはオープニングパーティが開催され、福岡出身のプロゴルファー東尾理子(Riko Higashio)が出席。福岡市の市長らとともにテープカットを行った。
--------------------------------------------
★東尾 理子(ヒガシオリコ)
00東尾り.jpg

Riko Higashio
基本情報
生年月日 1975年11月18日(35歳)
出身地 福岡県
身長 160cm
体重 50kg
血液型 A型
利き手 右
経歴 8歳から
成績
優勝回数 0
初優勝 0
賞金王 0
賞金ランク最高位 44位(2001年)
2009年2月26日現在

東尾 理子(ひがしお りこ、1975年11月18日 - )は、日本の女性プロゴルファー、タレントである。本名、石田 理子(旧姓:東尾)。血液型はA型。

父は元プロ野球選手・監督の東尾修、夫は俳優の石田純一。いしだ壱成は義理の息子(いしだの方が1歳年上)、松原すみれは義理の娘、石田桃子は義理の姉にあたる。そして、父のいとこに歌手の青山和子がいる。2001年からリコーに所属していたが、2010年現在はフリー。

経歴
父・修と母(一般人)の間に生まれる。父・修が西鉄・太平洋・クラウンライターライオンズの投手だったため、福岡県で生まれた。一人っ子。

ゴルフ愛好家の父と、アマチュアながらあまたの女子ゴルフ大会に参加していた母の影響から、理子自身も8歳からゴルフを始めた。ライオンズはその後西武鉄道が買収し、埼玉県へ移ったが、理子自身は中学入学時から上京。帝京高等学校入学後、ゴルフ部を発足させてキャプテンを務める。2年生の時に日本女子アマチュアマッチプレー優勝。

1994年に日本大学へ進学。全米女子アマにおいてベスト8入りを果たす。

1995年にフロリダ大学へ留学。「アカデミック・オールアメリカン」、「ダイナ・ショア・アワード」を受賞。

プロ以降
1999年に日本女子プロゴルフ協会のプロテストを合格し、プロゴルファーとなる。同じ1999年、アメリカフューチャーズツアー優勝。2003年11月末、祖母の見舞いの帰りに駅の階段から転落し、両足の靭帯を損傷。全治3ヶ月の大けがを負いしばらく松葉杖での生活となる。2004年から米LPGAツアーに本格的に参加する。

「芹澤信雄・東尾理子のゴルフショウダウン」などのテレビ番組にも出演する。2006年6月、腱板損傷と滑液嚢炎により痛めていた肩を手術。

2009年7月、新聞報道を受けて石田純一との交際を自身のブログにて認め、同年9月29日の「ロンドンハーツ」で石田と2010年春に結婚することを発表した。その後、2009年末に入籍だけを終えていたことがわかった。

2010年10月10日放送のrun for money 逃走中では開始25秒で確保されるも、後の復活ゲームで復活。そのまま逃走成功を果たし、番組史上最高金額(当時)となる216万円を獲得した。
00東尾2.jpg
出演
テレビ
S☆1(TBSテレビ)
run for money 逃走中(フジテレビ、2010年10月10日)
他、単発ゲスト出演は多数。2010年に入ってから、テレビ番組へのゲスト出演頻度が増加している。
ラジオ
東尾修・理子のおうちにおいでよ(ABCラジオ)
CM [編集]白元 ミセスロイド(2010年)父・修、夫・石田純一と共演。
ガリバーインターナショナル(2010年)父・修と共演。
日本民間放送連盟「STOP!温暖化」(2011年)
posted by kisebeauty at 17:26| Comment(0) | 祭り・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月27日

ビヨンセ(Beyonce)が野外ロックフェス「グラストンベリー・フェスティバル(Glastonbury Festival)」でCrazy In Love を歌いフィナーレを飾った。U2やコールドプレイらが参加


◆英サマセット(Somerset)で22〜26日、野外ロックフェス「グラストンベリー・フェスティバル(Glastonbury Festival)」が行われU2やコールドプレイ(Coldplay)らが出演した。最終日の26日にはビヨンセ(Beyonce)がCrazy In Love を歌いフィナーレを飾った。写真は、パフォーマンスを披露するビヨンセ






グラストンベリー・フェスティバル(Glastonbury Festival)は、イングランド・ピルトンで1970年から行われている大規模野外ロック・フェスティバル。正式名称はGlastonbury Festival of Contemporary Performing Artsだが一般的にはGlastonbury Festivalと簡略化されている。

コンテンポラリーミュージックだけでなくサーカスや演劇、ジャズ、ダンス、レゲエのサウンドシステムとさらには映画上映までされている。世界中で行われているロック・フェスティバルの中では世界一の規模を誇る。

2005年にはフェスティバルの会場は900エーカー(約3.6 km2)になり385のライブが行われ15万人の観客が来場し、2007年には700を超えるライブが80を超えるステージで行われ18万人が来場した。 会場は広大な農場であるため、踏み荒らされた牧草の保護のために不定期ではあるが、およそ5、6年の間隔で休催年を設けている(前回は2006年度が開催されなかった)。

◆グラストンベリー・フェスティヴァル、レディオヘッドとパルプがサプライズ・ギグ
週末行なわれたグラストンベリー・フェスティヴァルで、レディオヘッドとパルプがサプライズ・ギグを開いた。

レディヘッドは1日目(6月24日)、パルプは2日目のスペシャル・ゲスト枠で登場したそうだ。どちらもメインではないパーク・ステージでパフォーマンスした。レディオヘッドは、セッション・ミュージシャンであるクライブ・ディーマーを2人目のドラマーに加え、6人で「Lotus Flower」「15 Step」「Morning Mr Magpie」「Little By Little」「All I Need」「Separator」「Give Up The Ghost」「Arpeggi」「Staircase」「I Might Be Wrong」「Bloom」「Reckoner」「The Daily Mail」「Street Spirit (Fade Out)」をプレイしたという。パルプは「Disco 2000」や「Common People」「Sorted For E's & Wizz」などを含めたグレイテスト・ヒッツのセットリストを披露したそうだ。彼らを見るために3万人が集まったらしく、これはパーク・ステージでの歴代最大集客数だといわれている。
posted by kisebeauty at 16:25| Comment(0) | 祭り・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする